PIANIST AYUMI ICHINO,ピアニスト市野あゆみ
東京芸術大学付属高校で田村宏氏に、同大学で安川加寿子氏に師事。在学中に安宅賞を受賞。東京芸術大学卒業後、フランスでピエール・バルビゼ氏に師事。
1978年、マリア・カナルス国際コンクールに入賞。
78年よりベルリン芸術大学に於いてクラウス・シルデ、クラウス・ヘルヴィッヒの両氏に師事、86年、同大学でのソリスト・コンサート試験に最優秀で卒業.マスタークラスでマリア・クルチオ、ジョルジュ・シェベックの各氏に師事。
91年より96年までベルリン芸術大学講師を務める。
96年~2001年、ベルリン・フイル・カンマーゾリステンのピアニストとして、又、ソリスト、室内楽奏者としてヨーロッパや日本他で多くの演奏を行なっている。
安永徹との共演によるソナタ(ポニーキャニオン)、「ベスト・ライヴ・コンサート」「ベルリン・フィル カンマーゾリステン」(ライヴノーツ)、「木もれ日の径・ソナタと小品集」(ALM)、オーケストラ・アンサンプル金沢とのライヴ録音によるモーツァルト、ショスタコーヴィチのピアノ協奏曲(ワーナー・クラシックス)等、多数リリースされている。
2006年より洗足学園音楽大学・大学院客員教授。
artsplan公演情報等はここをクリックして表示されるアーツ・プランのウェブサイトでご覧ください。